シミ対策 化粧品

> シミ対策ってどんな化粧品を使えばいい?

シミ対策ってどんな化粧品を使えばいい?

シミで悩んでいる人はとても多いのではないでしょうか?
私の場合で言うと、ちょっとシミをほったらかしていたら、
友人に言われて気が付き、年々少しずつ大きくなっていたんです。
皮膚科に行くと、手術した方がいいといわれて、シミを除去しました。

ほったらかしにしていた自分のせいなので、仕方がないのですが、
顔にメスを入れるのは抵抗がありますよね。

きちんと肌のケアをしていればこんな事にはならなかったはずのなので、
今このページを読んでくれている方には私と同じようにならないように、
きちんと対策して欲しいです。

シミ対策って具体的にどうすればいいのか

紫外線対策をきちんとする!もうこれは基本です。
紫外線によって、メラニンが生成されシミの原因になります。
現在シミになっていなくても後々シミとなって現れることもあります。
なので、現在白肌でも30過ぎてからシミが現れてくる事も十分考えられます。
紫外線については必ず対策しておきましょう。

紫外線対策の他にはシミに効果を発揮する化粧品を使うのも方法の一つです。

シミやくすみを薄くするハイドロキノンという成分の入った化粧品を使う

ハイドロキノン(ヒドロキノン)は漂白作用があるとされ、
美容業界ではこの漂白作用を利用して美白化粧品が開発されています。
このハイドロキノンは色々ある美白化粧品のなかで最強の成分と言われ、
シミが薄くなったりなど効果を発揮している事で有名なのです。

はっきり言うと、シミやくすみなどに関しては結局のところ、
シミが消えたり、薄くなってきたりなどの目に見えてわからないと、効果を感じません。

現在の状況に応じてですが、現在シミができている人はハイドロキノンが配合されている化粧品を使う事で漂白作用によってシミを薄くしていく事が効果的です。

また現在シミは気にならないというか目に見えて気にならないけど、今後が心配な方は、紫外線対策をしつつ、シミの原因となるメラニン生成を抑える働きのある化粧品を選ぶ事で未来のシミ対策をすることができます。

このように状況におうじた対策をすることでシミ対策が可能です。
シミ対策に効果的で美白になれる化粧品を「美白になる方法」で紹介しています。

美白について

今注目の美白化粧品

美白になる方法

COPYRIGHT© 2013 スキンケアの基本は美白ケア ALL RIGHTS RESERVED.